そだつ。

清水公園、小さい子連れでバンガロー。小さい子向け、ポニー牧場とアクアベンチャーと巨大迷路!

清水公園アクアベンチャー

こんにちはこんばんはスタです。

スタ
スタ
2018年夏は気象庁が「一つの災害と認識」と発表するほどの猛暑でした。そんな猛暑まっさかりの8月の清水公園。

清水公園、小さい子連れでバンガロー。小さい子向け、ポニー牧場とアクアベンチャーと巨大迷路!

清水公園アクアベンチャー

清水公園といえばアスレチックが有名です。
全部で100個あるアスレチックのうち69個が幼児(未就学児)禁止。
https://fieldathletics.jp/index.html

初日は「小さい子優先ルート」ということで、アスレチックではなくポニー牧場へ

当日、車で都内を出発し、あっという間に清水公園間近。
県道17号から、清水公園入口の信号を左折、桜並木を清水公園に向かいます。

春はキレイそうですね。

スタ
スタ
もうすぐ着くよ~~

 

ハイ
ハイ
ラーメン!!

清水公園ラーメン成久
清水公園駅から清水公園へ向かう途中のラーメン屋「成久(なりきゅう)」(参考:ストリートビュー)

清水公園ラーメン成久

ハイ
ハイ
お昼はここにする!!

ハイさんは感とでもいうのでしょうか、入るべきお店がわかっています。
(よさげな店をかぎつけます^^)

スタ
スタ
後ほど入りましょう

 

さて、早々にお昼の目星がついたところで、側道に入ると第1駐車場が見えてきます。
夏休みですが、金曜日の午前中なので駐車場は空いていました。

清水公園ポニー牧場

まず、ポニー牧場

入場券と子供達の乗馬券を購入。
園内は木が生い茂り、夏の直射日光を避けられます。
そして、木漏れ日は写真映えしますね。

清水公園ポニー牧場

清水公園ポニー牧場

ポニー牧場の中はポニー乗り場、動物たちとのふれあい広場、遊具があり、小さい子たちが遊ぶのに十分です。
小さい子(幼児)向けとはいえ、1年生と2年生も楽しめました。

昼食にはまだ早いのですが、ここでおにぎりを1個食べ、体力回復。
木陰とはいえ、猛暑の8月。
気温が高く、外ではゆっくり食事できません(〜〜;)
軽食コーナーと書いてあるカップヌードルの自動販売機がありました。
冬だったら食べたい(ー、ー)

清水公園ポニー牧場 清水公園ポニー牧場

 

さて、いよいよアクアベンチャー

こちらでも入場料を払います。

暑い8月。アクアベンチャーは濡れてもいい格好で臨みます。(親も)
ゴーグルもつけて準備バッチリ。

「たくさんの噴水が行く手をはばむ世界初の噴水迷路」
とのことですが、予想通り、行く手をはばむはずの噴水めがけて突入!

濡れたくない季節に来る場合はまともに迷路を攻略ですね。

 

つづいて、濡れたまま巨大迷路へ!
カードに打刻して、スタート!

清水公園巨大迷路

黄色のゾーンでスタンプを2個。
緑のゾーンでスタンプを2個押してゴールを目指します。

清水公園巨大迷路

真夏は暑さとの勝負ですね。

黄色のゾーンは先がみえないのですが、緑のゾーンはピラミッド状態なので斜面です。
大人は先を見ることができ、さりげなく子どもたちを誘導すると早くゴールできます。

暑いけど迷路もスタンプも大好きなのでノリノリ!

 

ゴール!

 

清水公園巨大迷路

巨大迷路とアクアベンチャーの間の部分、水色と白のテントの部分が休憩スペースです。
大人達はここで待機できますが、今回は思いっきり一緒に濡れたり迷路を楽しみました!

 

清水公園初心者で小さい子連れなら
清水公園、小さい子連れでバンガロー。小さい子向け、ポニー牧場とアクアベンチャーと巨大迷路!

オススメです!

 

炎天下で遊びまわったので、昼食は涼しいところへ。
先ほど発見したラーメン屋「成久(なりきゅう)」。
清水公園、小さい子連れでバンガロー。ランチはラーメン屋「成久(なりきゅう)」がおススメ。

お昼は座敷でゆったりラーメンを食べました。
ラーメンで涼んだら笑、宿泊予定の清水公園バンガローに移動!

最寄りの第3駐車場からバンガローまでの写真はこちらをご覧ください。
清水公園、小さい子連れでバンガロー。キャンプ・バーベキューエリアの写真をご紹介。

 

清水公園で過ごした各記事はこちらからどうぞ。