くふう。

子育ての退屈な時間が変わる! 耳読書なら見守りも寝かしつけも自分の時間に!

公園で耳読
ママ

子どもに
テレビ占領されてる

ママ

公園に連れてきたけど、
もう1人で遊べるし
見守りつまんない・・・

ママ

(寝かしつけ中)
早く寝てくれー

子育て中の「手はかかるけど暇な時間」。
みなさんはどうしていますか?

こんにちはこんばんはスタです。
子育て中に
オーディブル(Audible)に
出会ったおかげで、
大事な時間を失わずにすんだ、
2児の母です。

オーディブル(Audible)は
無料で試せる30日間で、
お金をかけずに、
自分に合うか試すことができますよ。

↓30日間の無料体験↓

子どもを見ながら、耳読書
オーディブル(Audible)

自分の時間がなかなかとれない
子育てママ。

オーディブル(Audible)という
サービスは子どもの面倒をみながら、
読書や勉強ができるんです。

それは、
あいている耳を有効に使うことが
できるからです。

耳があいている
子育て・家事の時間

洗濯をたたむ
食器を洗う
寝かしつけをする
公園で子どもが遊ぶのを見まもる

など
暇なわけではないのに、
子育てや家事の時間って
やりたいことができず、
退屈な時間になっていませんか?

そこでおすすめなのが、
オーディブル(Audible)。

Amazonの、
本を耳から聴くオーディオブックです。

通勤・通学やウォーキングなどの
移動時間に利用する人が多く、
ひそかなブームになっています。

子育てママは、
「ゆっくり座って本でも読もうかな」
というタイミングを作るのが、
難しいですね。

〜しながら 利用できる
というオーディブル(Audible)は、
ビジネスパーソンだけでなく
子育てママにブームを
起こしてもおかしくないくらいの
神サービスなんです。

目と手はあかない
子育て・家事の時間

ところで、
有名な「子育て4訓」。
聞いたことありますか?

乳児はしっかり、肌を離すな
幼児は肌を離せ、手を離すな
少年は手を離せ、目を離すな
青年は目を離せ、心を離すな

子育て4訓によると、
少年になるまで、手は離せず、
青年になるまで、目を離せません。

読書に必要な
「目」と「手」は
子育てをしていると
ふさがっています。

せめて耳は
自分のために

耳読書という新しいカタチが
子育てと読書の常識を変えました。

子育てに多くの時間を使うママにとって、
「目」と「手」を使わないのに読書できる
オーディブルは神アプリです。

子どもの面倒をみながら、
自分のために
「耳」を有効に使ってみませんか。

オーディブルの
疑問におこたえ

ママ

お金かかるんじゃないの?

オーディブル(Audible)は、
月額1,500円。

1ヶ月に2冊以上は本を聴くと
元がとれる感じです。

わたしの場合はもっと聴くので、
むしろ「この値段でいいのか」
と感じてしまうほど。

無料期間が30日間もあるので、
気軽に試せます!

いつでも退会できるので
サクッとお試しください。


ママ

はじめるのめんどくさい・・

はじめ方は、

  1. 無料体験に登録
  2. アプリをダウンロード

後は、本を選んで聴いてみるだけです。

ママ

イヤホンあるけど
コードが・・・

家事にはコードがジャマになるし、
子どもがひっぱったりするので、
ワイヤレスがおすすめです。

ワイヤレスイヤホンは
ピンキリでたくさんあります。

わたしの場合、Amazon
「タイムセール」や
「Amazon choice」のマークが
ついているものから選ぶと
割とハズレないと思っています!

ママ

子どもの声が聞こえないと困る

片耳だけ、使うことができる
ワイヤレスイヤホンがおすすめです。

わたしが使っているのは
アンカーというブランドのものです。

片耳にイヤホン、
もう片方をあけています。

その前に使っていたのも、アンカー。
アンカーはアフターサービスが良く、
いきなり充電ができなくなるという
トラブルにも迅速に
交換対応してもらえました。

以前使用していたのは
Liberty Air 2という
高いイヤホン。

わたしの場合、音楽ではなく
音声コンテンツばかりなので、
今使っている下位モデルで
十分だと感じています!

ワイヤレスイヤホンは
2年くらいで寿命がくる印象です。

まとめ

いかがでしたか。

子育てとオーディブル(Audible)の
相性は抜群です。

この機会にぜひ、体験してみてください。

↓30日間の無料体験↓