つくる。

初心者でも安心! グラフィックデザイナーに必要なものを教えてほしい!
パソコン、アプリ、フォント、何を準備する?

グラフィックデザイナー必要なもの
ハイ

友だちがデザイナーに
必要なセット教えてほしいって

ハイ

パソコンとかアプリとか
フォントとか

スタ

おやすいごようです

こんにちはこんばんはスタです。
フリーのグラフィックデザイナーです。

フリーランス歴15年、その前の
製版会社デザイン部には
10年いました。

その間、
仕事用のパソコンは
ずっとMacです。

●デザインをはじめたいけど
 何を買っていいかわからない

●デザイナーの使ってる
 ツールを知りたい

●デザインの勉強をしたい

という方のためのお話です。

最低限デザイナーに
必要なものは3つです

グラフィックデザイナーに
必要なものは、

●パソコン
●AdobeCC
●フォント

の3つです。

全てパソコンに入っているので、
パソコン一つあれば、
どこでも仕事ができてしまいます。

MacとWindows
どちらが良いの?

デザインのためだけに買うのなら
Macをおすすめします。

会社に入ってデザイナーをするなら
Macを使うことになるでしょう。

在宅ワークをするにしても、
仕事をもらう先の人は
Macを使っているでしょう。

ですが、
Windowsを使い慣れているのなら、
Windowsでも十分作業できる
時代になってきました。

とりあえず、
デザイン業界のパソコン事情でいうと
Macのシェアが優勢なので、
Macの場合で話を進めます。

↓こちらの記事も参考にどうぞ↓

デザイナー パソコン
グラフィックデザイナーが使っているパソコンは何? スペックは? フリーランス・デザイン会社の実際 ハイ Mac大好き スタ デザイン業界はやっぱりいまだにMacです ハイ MacBook嫌い スタ 画面が小さ...

デスクトップとノート
どちらが良いの?

仕事の効率があがるのは
画面の大きいデスクトップです。

デザイン作業には
ページのレイアウトをする時間と
パーツをつくる時間があります。

ページのレイアウトとは
画像・文字・オブジェクトを
配置することです。

そしてパーツを作るとは
フォントや線や枠などを
組み合わせてデザインの
固まりを作ることです。

デザイナーはこの作業を
寄って見て、細かく作ったり
引いて見て、バランスを調整したり
して作り上げていきます。

また、
画面が大きいというのは
机が広いのと一緒です。

デザイナーにとっては
パソコンのディスプレイが
机にあたります。

たとえば、
もらった資料のPDFを開き、
それをみながら
インデザインで修正。
コピーライターさんからの
テキストを開きインデにコピペ。
フォトショップで画像を開き
色を調整したりパスを作って
インデで再リンク。
イラレを開けてパーツを修正して
インデで再リンク。
英語表記をミスらないように
ネットで調べてからコピペ。
と同時にアプリを立ち上げて
アプリを切り替えながら作業します。

画面が大きいと
ウインドウを並べたり重ねたりして
作業場所を確保できます。
一瞬で全体を見渡すこともできます。
視野も広くなり、
作業効率があがるのです。

そしていつも
アプリは同時起動で作業します。
メモリは多いに越したことは
ありません。

買うパソコンは
Macのデスクトップ

ということで
買うのは

iMac24インチ

Mac mini とディスプレイ

M1チップ搭載
ストレージは最低512GB
メモリは16GB以上

がおすすめです。

どうしてもMacBookがいい
という方は

画面が小さくても
どうしてもノートがいい
という方、、、
わかります。

Proの方がトータルで良いですが、
M1チップ搭載になってからの
Airはグラフィックデザインにも
十分なスペックです。

値段とサイズで13インチ
を選ぶならMacBookAir

ストレージは最低512GB
メモリは16GB以上

がおすすめです。

ですが、もしわたしが
1台目として買うなら
MacBook Proです。
しかも14インチ

これなら実用機として
バリバリできます。
値段次第です。

ちなみに
デザイナーの実用機

わたしの場合は

●iMac メモリは36GB
 (Retina 4K, 21.5-inch, 2019)
●MacBook Pro メモリは8GB
 (Retina, 13-inch, Late 2013)

の2台持ちです。

ノートパソコンは、
ほぼデザイン用には使いませんが、
なんだかんだあると重宝します。

必要なアプリは
AdobeCCコンプリートプラン

グラフィックデザイナーに
必要なソフトは
IllustratorPhotoshop

というのはよく聞くと思います。

どちらもAdobe社のアプリですね。

子猫ちゃん

イラストレーターと
フォトショップ、どちらが
デザインに向いてるの?

という質問をたまに聞きますが、
グラフィックデザイナーになるなら、
どちらも必要ですし、
InDesignというアプリも
使えるようになることは重要です。

なのでアプリを用意するなら
AdobeCCのコンプリートプラン
一択です。

Adobeアプリは
月額使用量を払う
サブスクリプション契約で
入れることができます。

AdobeCCコンプリートプラン
の入れ方

コンプリートプランじゃなくて、
●Adobeのフォトプラン
 月額1,078円〜(年額12,936円)
●イラストレーターの単体プランで
 月額2,728円〜(年額28,776円)
いいんじゃないの?

子猫ちゃん

だってコンプリートプランは
月額6,248円もするしー

というあなた、
おすすめがあります。
よく聞いてください。

ちなみに年額でいうと、
●フォトプラン+単体プラン
 41,712 円/年
●コンプリートプラン
 72,336 円/年

サブスクは毎年かかるお金です。
必要経費ですが、
なるべく抑えたいものです。

そこで、
Adobeアプリを入れるなら、
年間3万円もお得な
デジハリAdobeマスター講座
というのがあるんです。

受講料は39,980円税込

これにはオンライン授業と
学生・教職員版ライセンス1年分が
ついてきます。

すぐに使える!

講座を申し込んで、
最短10分でAdobeCCを
使うことができます。

AdobeCC利用の流れ

デジハリに申込み、支払いを済ませる
↓↓↓
デジハリの受講IDがメールで届く
↓↓↓
AdobeCCのシリアルコードが
メールで届く
↓↓↓
AdobeCCにシリアルコードを
入力する
↓↓↓
AdobeCCの利用開始


受講期間は3ヶ月ですが、
シリアルを入力した日から1年間
AdobeCCを使うことができます。
AdobeCCには7日間の無料体験期間があるので、
7日後にシリアルを入力しましょう。

ちょっとまって
どういうこと? 学生になるの?

こんな疑問にお答えします。

  1. プロがスクールを申し込んでも大丈夫?
  2. 1年経ったらどうなるの?
  3. ちゃんとやらないと先生に怒られる?
  4. スクールでのAdobeCCの価格はどうして安いの?

答えはこちら

  1. 会社員でも、フリーターでも、フリーランスでも学生でも申し込めばスクールの生徒になることが可能!
  2. 同じコースを繰り返し申し込むことができる。
  3. 実際にコースを受講しなくても怒られない。は〜ヨカッタ。
  4. スクールはアドビ社と公式のパートナーシップを結んでいるので、「学生割引の製品」を「コース」と合わせて販売することを認められています。

AdobeCCをいれたら
フォントも用意しよう

話がそれたようなそれてないような。

ここまでパソコンを買う
AdobeCCを入れる
というお話をしました。

最後はフォントです。

プロのデザイナーは必ず
といっていいほど
モリサワのフォントを
使います。

なのでパソコンに
入れるしかないのです。

学生版モリサワパスポートを
デジハリ受講生は買える!

さきほどAdobeCCをいれるために
学生になる決心をされた方、
いますか?


デジハリAdobeマスター講座
に申し込むと
モリサワパスポートの学生版を
買うことができるのです。

デジタルハリウッドには
デジハリ生専用の
オンラインストアがあります。
デジハリストア

デジハリストアでは
≪モリサワ認定校学生用≫
MORISAWA PASSPORT
アカデミック版
を13,200円で買うことが
できます。

モリサワパスポートの
使用期間は4年間です。

在籍校舎
→オンラインスクール
専攻名
→Adobeマスター講座
学籍番号
→修了年月日

を入力し、カートに入れると
買うことができます。

ですが、
営利目的の商業利用、
法人PCへのインストールは禁止

という注意があるので、
気をつけてください。

モリサワパスポートは
躊躇するけど必要

グラフィックデザイナーには
モリサワフォントは重要です。

モリサワパスポートは
必要経費として、
毎年確保しなければなりません。

モリサワパスポートは
あまりお得に買う方法はないですが、
継続割引である程度までは適用されます。

また、
ビックカメラ.comで
1年契約55,000円(税込)
を買い約5,000円分の
ポイントをもらうなど、
還元型で探すのがおすすめです。

まとめ

グラフィックデザイナーに
必要なものは、
●パソコン
●AdobeCC
●フォント
の3つというお話でした。

AmazonからMacBookを
購入するとメモリを16GBに
変更できないので要注意です。

iMac24インチ
MacBook14インチ
MacBook Air 13インチ
MacBook Pro 13インチ
デジハリAdobeマスター講座
モリサワフォントデジハリストア