PTAボックス

デザイナーが
PTAをわかりやすくしたら
こうなりました

PTAお知らせ
とあるママ

今回の
PTAのお知らせ・・・
すごくない?

とあるパパ

わかりやすい!

とあるママ

へー!

とあるママ

おまえプロか

といわれたかどうかは
おいといて

こんにちはこんばんは
PTAボックスです。
PTAで副会長をしています。

仕事は紙系のデザイナーです。

ことの始まりは、
「委員や役員を決めるために
PTAをわかりやすく紹介しよう!」
ということでした。

PTAをわかりやすくしたら
参加者は増えるのか?

PTAのお知らせ、
文章だけだと
読みにくいし
わかりにくいです。

わかりやすくしたら
参加しやすいのでは?

ということで作成に乗り出しました。

お知らせの目的は
理解してもらうこと

今回のお知らせは
PTAについての疑問に
答えるかたちで、
構成しています。

●わたしってPTA?
●PTAって何?
●会費って払ってるの?
●会費って何に使ってるの?
●委託事業ってよく聞くけど、なに?
●どうやってやる人を選んでるの?
●やらなくてもいいの?
●どうやってやってるの?
●ところで、、なにやってるの?

配布した後の保護者の反応は、
「わかりやすい!」
でした。

わかりやすくして
回答率アップ

お知らせには
QRコードを掲載しています。

スマホでQRコードを読み取ると
Googleフォームに進み、
質問項目に答えるだけ。

アンケートの内容は
「来年度、委員・役員を
引き受けてもよいか。」
です。

後日の回答率は70%!
「引き受けても良い」と
回答した人は13%!

しかも役員をやってもいい
と答えた人が10名!
(役員会は9名の構成です)

結果をどうみるかというと、
わたしたち役員の中では
まずまず!
というか、すごい!
でした。

やってもいい人はいるんです。

積極的流用OK!
お知らせを作ろう!

今回作成したお知らせ。

これを作るのになんと
1年以上かかっています。

データ自体の作成は
2〜3日でできましたが。

時間がかかったのは、
構成・編集です。

役員になってみてわかったことを
メモしてためるのに1年。

それを整理して
形にしたものだからです。

さらに
●イラスト
●画像
●表
●文字の大小
デザイナーの技術を使って、
理解しやすいものにしています。

ご自分のPTAでも
同じような「お知らせ」を
作成したい場合は、
積極的流用が可能です。

noteへ

実は裏の目的は
PTAの改革です

次の記事
「PTAが勝手に改革に向かうシナリオ」の話

デザイナーって特別なソフトを
使っているの?
いいえパワポです。

わたしの仕事は
紙系のグラフィックデザイナーです。

仕事ではアドビ社の
インデザインやイラストレーター
を使用しています。

ですが、PTAのデータは
ワード、エクセル、パワーポイントを
使っています。
フォントもメイリオやMS明朝のみ。

今回のデータは
パワーポイントで作成しました。

「note」というプラットフォームで
500円でパワポのデータをダウンロードできます。
ぜひお使いください。

ダウンロードした後は、
必要なだけ、内容を調整してご活用ください。

※イラスト「PTAカモメ」は
無料でご利用いただけますが
著作権は放棄しておりません。
詳しくは利用規約をご覧ください。

デザイナーがパワポでデザイン

今回、初めてパワポを使って
デザインをしました。

アドビのソフトと比べて
できることとできないことが
あるので、
はじめは手間取りました。
その時の記事です。

デザイナーがパワポでデザイン
できるできない、何をググった?