PTAボックス

簡単なPTAの委員決めの方法?
Googleフォームを使おう!

PTA委員決め大変
とある母

PTAのプリントきた・・・
委員決めだって

とある母

こういうのこそ
Googleフォームとかでできないの?
さくっと(←失礼)

Googleフォームで
委員決めを簡単にする方法を
ご紹介します

こんにちはこんばんは
PTAボックスです。
PTAで副会長をしています。

PTAの委員って
毎年なんとかして
決めなきゃいけないですよね・・・

「PTAを変えよう!」
という話は置いておいて、
今まで大変だった
PTAの委員決めを
簡単にする方法はないでしょうか。

簡単にPTAの委員を決める
方法なんてある?
Googleフォームを使おう!

みなさんの学校では
PTAの委員さんを
どのように決めていますか?

「引き受けても良い」という人に
やってもらうのが一番ですが、
高学年にいくほど難しい状況です。

いろいろな方法がありますが、
希望者をつのり、
なるべく平等に
委員決めをしたいですよね。

ですが、
保護者の状況もさまざまで、
●持病がある。
●介護をしている。
●未就学児がいる。
●妊娠している。
●シングルである。

といった中で
委員を引き受けるのは難しい
という方もいるでしょう。

○仕事が忙しい。
○子育てが忙しい。
は多くの人に当てはまるので
委員を逃れる言い訳にならないようです。

決める委員さんの方も大変で、
事情や状況はわかっても、
誰かには引き受けてもらわないと
困ります。

少しでも平等に、
しかも簡単に
委員決めをする方法として、
Googleフォームを活用
してはどうでしょうか。

手紙や電話でやりとり
するのは古すぎるし
遅すぎる・・・

委員決めを平等に行う方法として

やりたい人を募集する。
多く集まったら、
 やりたい人の中から
 くじ引き。
集まらなかったら、
 やったことのない人の中から
 くじ引き。
が一般的です。

今までは、
紙のプリントを配る。
個別に手紙を渡す。
手紙でメールアドレスや
電話番号を教えてもらう。

というやりかたをしていたのでは
ないでしょうか。

手間も時間もかかります。

新しいカタチを取り入れる!
Googleフォーム

さて、
手紙と電話のやりとりをやめて、
Googleフォームメール
だけにしてみませんか。

共働きが増え、時間がない
子育て世代です。

お手紙を返したり、
電話に出たり、、
折り返したり、、、

なかなか対応してくれない人も
多いですよね。

中には、
そんな状況を心苦しく思っている人
もいることでしょう。

しかし、
隙間時間にスマホで、
「さっと済ませられる」
としたら、
新しい方法を取り入れることは、
保護者にとって
とてもありがたいのでは
ないでしょうか。

Googleフォームってなに?

Googleフォームは、
名前の通り、
Googleのサービスの一つです。

アンケートや投票を
自分で作って、
それに回答をしてもらう
ことができます。

Googleフォームで
希望する委員や、
過去にやったことのある委員
と連絡先を聞く。

これだけで、
今まで時間がかかっていた、
やりとりの手間と時間を
大きく省くことができます。

Link
Googleフォームで委員決めをする方法

回答する側の目線

みなさん
Googleフォームに回答を
したことはありますか?

スマホやパソコンで、
質問に答えていくだけなので、
簡単です。

回答して提出するストレスは、
紙のお便りに比べて
少ないのではないでしょうか。

また、質問に答えたあと、
メールで内容が確認でき、
あとから見直したり、
答えた内容を変更したり
することができます。

質問を作る側の目線

委員さんにとっても、
Googleフォームを使うこと
にはメリットが多くあります。

新しいことをするのは
エネルギーがいりますが、
やらない方が面倒くさい。

そう思って挑戦してみては
どうでしょうか。

Googleフォームなら
集まらなくていい

みなさんのPTAでは
連絡方法はどのようにしていますか?

メールでのやりとりや
ラインのグループを作っている
ところが多いのではないでしょうか。

Googleフォームの内容や、
メールでの案内文などは、
集まらなくても
進めることができます。

Link
ラインでのやりとりはもう古い
PTAにラインワークスがおすすめなワケ

Googleフォームなら、
時間を気にせず
作業を分担できる

時間を合わせて集まったり、
誰か1人が作業しなくても、

例えばパソコン担当、
メール文担当などをわけ、

できる時間にできることを
分担することが可能です。

委員を決めるために
PTAのことを知ってもらおう

さて、
Googleフォームで
希望調査をするときに、
PTAの活動の説明を加えましょう。

できるだけ
わかりやすい説明があると
興味を持ってもらうことが
できます。

スマートな委員決めなら
PTAへの印象がよくなる

みなさん、
Googleフォームで委員決め
をしているPTAなら、
PTAの活動もスマート
できてそうな印象がでませんか?

委員さんたちの負担を
軽くするのと同時に
委員をやってみたい
と思ってもらえる、
そんなPTA活動にしたいですね。