1.口座開設

【最短5分】ビットコインがもらえる方法 怖くない暗号資産の始め方

ビットコインがもらえるキャンペーン
ハイ

ビットコイン?
かかわりたくないわ

ほしこ

それはなぁぜ?

ハイ

なんか怖い・・・

ビットコインといえば仮想通貨。

仮想の通貨って?
怪しすぎてよくわからない!

でも、

●なんとなく気になっている。

●ビットコイン、ただでもらえるなら
はじめてみたい。

と思っている方のために、
「ビットコインを1,500円分もらえる!」
キャンペーンのご紹介。

こんにちはこんばんはほしこです。

仮想通貨でNFTアートを買った、
グラフィックデザイナーです。

この記事では下記の内容を紹介します。
●9月30日(金)までのキャンペーン
●口座を開設する
●入金は1円以上でOK
●ビットコインが1,500円分もらえる
●暗号資産の運用をはじめられる!
●キャンペーンが終わる前に急いで!

ほしこ

2020年5月、法令により
仮想通貨は「暗号資産」と
呼称変更されました

仮想通貨でNFTを買う流れは
こちらの記事です↓

初めてのNFTはCNP
話題のNFTの買い方。初心者は入手困難?難しいNFTを買ってみたので購入の流れを解説します 【クリプトニンジャ パートナーズ】 ハイ 忍者のおばけ?かわいいわね。 ほしこのCNP NFTのCNPだよ ハイ NFTのCNP?何それ? CNP...

ビットコインって
どうやって買うの?

ハイ

そもそもビットコインって
どうやって買うの?

ビットコイン(BTC)は、
「暗号資産取引所」というところで、
円やドルと交換します。

ブロックチェーン上のデジタル通貨です。

ほしこ

上の写真のような、
コインではありません

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行
といったネットでアクセスできる
メガバンクでも、円をビットコインに
変えることはできません。

どこのキャンペーン?

引用:コインチェック公式

今回は「暗号資産取引所」のひとつ、
「コインチェック」の
「ビットコインあげちゃうキャンペーン」
です。

こういうお金配りキャンペーンは
予算が決まっているので、
突然終了することがあります。

お早めに!

2022/9/30(金)まで↓

【1,500円相当のBTCが全員もらえる】
口座開設&入金で
ビットコインあげちゃうキャンペーン

ミタマ(CNP)

はじめての暗号資産は
コインチェック!

間違いなくキャンペーンで
1,500円もらう方法

キャンペーンで
1,500円をもらえる条件は、2つです。

①口座を開設する
②開設した口座に1円以上を入金する

※口座開設から72時間(3日)以内に入金

速い人は開設から入金まで
5分で完了します。

ハイ

はじめてだと不安で
サクサク進められるわけないわ

こちらの記事に沿って進めると、
迷うことなく開設できます↓
ご参考にどうぞ。

=

流れを知りたい方は、
引き続き記事をお読みください。

①口座を開設する

必要なもの

●パソコン
●スマホ(SMS認証のため)
●本人確認書類

本人確認書類:
運転免許証/運転経歴証明書/個人番号カード/住民基本台帳カード/パスポート/在留カード/特別永住者証明書

※本人確認書類は住所が記載されたものが必要

ハイ

スマホでできるの?

暗号資産を取り扱う場合、
万が一に備えてパソコンからの
アクセスをおすすめします。

【1,500円相当のBTCが全員もらえる】
さっそく口座を開設してみる

りんごのマークのマックを使いたいけど、
なんかハードルが高い、、、
というかたはこちらの記事をどうぞ↓

初心者の買うMac
MacBook Airがほしい!デザイン経験もお金もないアラサー・アラフォー・アラフィフだって!失敗しない買い方・選び方! 【2022春】 アラサー MacBookがほしいなぁおしゃれだしカッコいい・・・ アラサー でもWindowsの方がコスパがよくて、みんな使っ...

②開設した口座に1円以上を入金する

下記のいずれかで、日本円を入金。
●銀行振り込み
●コンビニ入金
●クイック入金

※2022/7/13より
「コンビニ入金」と「クイック入金」は
一時停止状態
となっています。

※口座開設から72時間(3日)以内に入金

※振込手数料は本人負担です。

ネット銀行で無料振込回数が残っていると、
持ち出し分がないので、
1,500円分まるまるお得ですね。

ハイ

やったわ。1,500円分の
初ビットコイン。

【1,500円相当のBTCが全員もらえる】
口座開設&入金で
ビットコインあげちゃうキャンペーン

ビットコインで資産運用

ハイ

運用してみようかしら

「Coincheckつみたて」を利用すると、
毎月一定額を自動で積み立てし、
安定した暗号資産投資が可能です。

つみたてNISAやイデコなど、
老後資金の準備を進めている人も
多いのではないでしょうか。

日本円の投資信託だけでなく、
長期にわたる暗号資産の積み立ても、
きっと老後を支えてくれるはずです。

ビットコインだけでなく
イーサリアムも持ってみよう

コインチェックでは、
ビットコインだけでなく、
他の暗号資産も取引することができます。

話題の「NFTアート」はイーサリアムという
ブロックチェーンで主に取引されます。

コインチェックでイーサを
購入すると、NFTマーケットで
取引ができるようになります。

投資だけでなく、保有することで
新しい体験をすることができるNFT。

気になる方は、こちらの記事へ↓

初めてのNFTはCNP
話題のNFTの買い方。初心者は入手困難?難しいNFTを買ってみたので購入の流れを解説します 【クリプトニンジャ パートナーズ】 ハイ 忍者のおばけ?かわいいわね。 ほしこのCNP NFTのCNPだよ ハイ NFTのCNP?何それ? CNP...